会社概要
About us

会社概要 会社概要

商号 共成電氣工業株式会社
許可番号

新潟県知事許可(特-26)第17526号
  ◆ 電気工事業

新潟県知事許可(般-26)第17526号
  ◆ 電気通信工事業
  ◆ 消防施設工事業

創業 昭和48年4月1日
設立 昭和49年4月1日
資本金 30,000,000円
営業種目

・高圧受変電設備工事設計施工
・電気設備工事設計施工
・電気通信設備工事設計施工
・消防設備工事設計施工
・冷暖房設備工事設計施工
・冷暖房空調冷機設備工事設計施工
・ガス・水道・衛生設備工事業設計施工
・電気器具・家庭電化製品販売修理

上記に附帯する一切の事業

本社所在地 新潟県魚沼市青島710番地
本社事務所 新潟県魚沼市青島1050番地1

会社敷地 3,222㎡
事務所棟 1,355㎡
TEL 025-792-4325(代表)
FAX 025-792-7347

役員 代表取締役 社長  高橋 喜市
取締役  副社長  片岡 民雄
取締役   専務  桜井 保男
取締役   常務  大平 政信
取締役 営業部長  郷 行雄
取締役 営業部長  高橋 雄大
取締役       高橋 京子
監査役       井口 昭夫
従 業 員 技術系職員  15名
事務職員    3名
計      18名
技術資格 1級電気工事施工管理技士   6名
2級電気工事施工管理技士   5名
第3種電気主任技術者     2名
第1種電気工事士      16名
第2種電気工事士       3名
消防設備士          2名
建設業経理事務士       4名
主要取引銀行 新潟県信用組合 小出支店
第四銀行 小出支店
北越銀行 小出支店
大光銀行 小出支店
系列会社 ニューメディアサービス株式会社
各種団体 社団法人 新潟電設業協会
新潟県電気工事工業組合
小出商工会

 

 

アクセス アクセス

 

共成の歴史 共成電氣の歴史

共成電氣の歴史

共に成る

昭和48年(1973年)4月

北魚沼郡小出町青島710番地に於いて共成電気として発足

高橋喜市によって、4人で共成電気として発足。
現在の共成電氣の歴史が始まります。

 

共成電氣の歴史

(有)共成電気を設立

昭和49年(1974年)4月

資本金150万円にて有限会社共成電気設立

技術は見て盗み、知識は頭を下げ、誠実に一歩ずつやってきました。

昭和57年6月 資本金を300万円に増資

 

共成電氣の歴史

「〆」から「米」へ

昭和59年(1984年)10月

有限会社共成電気組織変更による解散

共成電氣工業株式会社設立

有限会社から株式会社に変わるとともに、それまでの「気」から「氣」へと社名を変更しました。
エネルギーを〆ていたものが、八方へと放出された時代です。

昭和63年7月 資本金を800万円に増資。

平成2年11月 資本金を1,100万円に増資。

 

共成電氣の歴史

確固たる拠点を築く

平成8年(1996年)7月

魚沼市青島1050番地1に社屋新築移転

新潟県立小出高等学校の付近に新たな拠点を構えました。
「次の世代を担う若者へ夢と希望を
満ち溢れる元気とエネルギーを会社の活力に」

平成10年3月 資本金を2,100万円に増資。

平成12年2月 資本金を3,000万円に増資。

 

地域と共に

地域と共に

平成25年(2013年)4月

創業40周年

収益の改善と工事の安定受注を目標に
この地域の為に貢献できる、より良い企業を目指していきます。

 

 

社章の由来 社章の由来

社章

共成電氣の社章は、電気の単位として使われる「Ω」(オーム)とKyouseiの「K」を変形したイメージで作られました。

「ATE」はAt easeの3文字を意味しており、At easeには 安心して、心配なく、ゆとりを持って、心穏やかに、などの意味があります。

安心して仕事を任せられる会社
ゆとりを持って行動・実現できる会社
心穏やかに人と接する会社

その様な会社になりたいという願いが込められています。

また、「ATE」には

空調冷機施設 「A・・・Air Conditioner(エアコン)」

通信施設   「T・・・Telephone(電話)」

電気施設   「E・・・Electrical(電気)」

の営業種目3つを表す意味も兼ねています。