君たちはどう生きるか

総務  E.T

TV番組で紹介されていて初めて知りました。

 

気になるなぁ、読んでみたいなぁと思って出社すると、社長のデスクでこちらを発見しました!

君たちはどう生きるか

嬉しい~!!!

 

岩波文庫「君たちはどう生きるか」吉野源三郎

 

マガジンハウス「君たちはどう生きるか」

 

そして、さっそく貸していただきました^^ありがとうございます。

読んでみると、こどもにも大人にもわかりやすく、心が温かくなるような優しい本でした。

 

内容については控えますが、登場人物である優しく聡明な叔父さんの言葉はとても優しくて強いなぁと感じました。

 

この本の著者の吉野源三郎先生は温厚な人徳者として知られ、各方面に知己が多かったようです。

なるほどその人柄が、1ページ1ページから伝わってくるように思いました。

こどもにもわかりやすく、かといってこどものための本ではない、大人も(むしろ大人のほうが)この本を読むと人生について考えさせられる本です。

岩波文庫の原作についてですが、

これが何十年も前の、1937年に書かれたなんて信じられないほど、生き生きと語りかけてきます。人間の悩みや根本は、昔も今も何一つかわっていないということですね。

 

この本を見つけたら、是非手に取ってほしいです。人生がきっと今以上に良くなりますよ。

そして昨日はこちらを貸していただきました。

ポプラポケット文庫 日本の名作「君たちはどういきるか」

 

 

もうすぐ漫画も届くそうです^^

また貸してほしいです、よろしくお願い致します。