絵本作家・武田美穂さんのイベントへ

総務  E.T

大雪のなか、「がんこちゃん」や「となりのせきのますだくん」で有名な

武田美穂さんの絵本読み聞かせイベントへこどもたちと参加してきました(#^.^#)

 

「となりのせきのますだくん」は私が子どもの頃すっごく共感した絵本!

 

絵本に「共感」したのはこの本が初めてかもしれません。

割と?かなり?おとなしいタイプだったので

ちょっかいを出してくるような男の子は本当に苦手でした。

大人になって改めて自分が読むと、そんな子ども時代を思い出して

なつかしい気持ちになれる、私にとって特別な本なのです。

いたずらしちゃうますだくんもまた可愛い。(今思えば、ですが^^;)

娘も小学生になったら、おんなじような体験するのかなぁ?なんて、考えたりして。

 

そんなこともあり、今回のイベントはこどもたちより私の方が楽しみにしていました(^_^;)

 

色々な本を読み聞かせしてくださったり、「がんこちゃん」の書き方講座があったりと大充実&大満足の内容で嬉しかったです。ありがとうございました。

あと、作品の裏話を色々と教えてくださってそれもとっても面白かった!

 

 

最後がんこちゃんの絵本に娘の名前入りサインを書いていただき(これがまたすっごくかわいくて♡)

サイン本

宝物にしようと話しました^^

絵本イベント

親子ともども、特別な1日に・・・♡

武田先生、魚沼市立図書館の皆さんありがとうございました。